--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/29

避妊手術と腫瘍切除術の報告

10月28日(金) 手術当日

当たり前だけど言葉が通じないので、普段どおりの朝を迎えたそら。
大好きなぬいぐるみを並べて遊んでます。
IMG_0844.jpg












パパは仕事が入っちゃったので、ママとそらで病院へ行く準備をしました。
もちろん、そらはお出かけルンルンモード
おもちゃなんてポィッと捨てちゃってます
IMG_0849.jpg












9:00には病院に到着。
この日は、なぜかだらけで、そらを含め5わんが待合室にいて、
シュナウザー専門病院になっていました。
なんだか心強かったです。




採血結果は、まったく問題なし。←パパは見習って欲しいよね~(笑)
足の毛を剃って、緊急時の血管確保をしてスタンバイ
全身麻酔が問題なくかかった所まで一緒について、退出しました。





*************************





約1時間後・・・
避妊手術と腫瘍摘出術がおわり、
全身麻酔から戻すリバース薬を入れて、抜管を一緒に立ち会いました。

覚醒はとても良く、すぐにパパ(途中で合流)&ママを認識して抱っこ抱っこの要求。
傷口は痛々しく、でも問題なく目が覚めてくれた嬉しさと、そらの行動に 
そのあとは、待合室で自宅へ帰っても大丈夫な状態になるまで過ごしました。
そら・・・小さな体でよく頑張ったよ。。。










おうちに帰ったそらは、フラフラ~
すぐにソファーでバタンキューでした。
(ピンクの包帯の下は、点滴の留置針が入ってます。)
IMG_0855.jpg












痛み止めが効いていた数時間は、ママの膝の上で良く寝てました。
IMG_0859.jpg














背中は3cm大の腫瘍を取り除き、ただいま検査中です。
ただただ、悪性でないことを祈るばかり。。。
また、いくつか粉瘤があったので切除してもらいました。
IMG_0862.jpg
毛はまた生えるから良いよね













次の日・・・
病院でキズを診てもらい、点滴も抜針しました。
キズはこんな感じで、外側は針金で縫合してありチクチクしてます。
お腹も同じような感じです。
IMG_0864.jpg



抜糸まで10~14日ぐらいだそうです。
キズが化膿したり、自分で針金を抜糸しないように気をつけようね。












そらの手術は、たくさんのお友達と家族の応援のおかげで無事に終わりました。
感謝しても仕切れないぐらい、胸がいっぱいです。
ありがとうございました。
術直後は、ずっと震えていて心配しましたが、
今日は、まだ本調子ではないものの、元気です。
背中の腫瘍の結果は、しばらく分かりませんが、きっと大丈夫だろうと信じてます。













にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ












☆番外編☆


「わんの手術=首のカラー」と勝手に思っていましたが。。。


院長:「一晩様子を見て、キズを舐めるんだったらカラーを出すから」
ママ:「普段からペロペロとお尻を舐めたりするから、心配です」
院長:「だったら、交代で寝て舐めていないか見ていれば良いじゃない?」


ママ&パパ:「・・・   (マジか。。。)」



まぁまぁ、冷静に考えれば手術をしたことだけでもストレスだから、
カラー装着なんて、そらのことを考えれば避けるべきことだと思いました。

この日はベッドでは寝ないで、リビングで雑魚寝。
(↑そらがベットからジャンプしないように)
パパと交代で寝るつもりだったけど、手術の疲れはそらだけじゃなく私たちも。。。
ママなんて、前夜から心配で一睡もできなかったぐらいです。
もちろん、この日もそらをずっと見ていなくちゃと気合を入れました。
だって、時々痛くて震えだしたり、呼吸のリズムが乱れたりして
涙が出そうな程、不安で不安でいっぱいでしたから。




しか~しっ!!!!!
パパは早々にZzzz~
ママもそらが落ち着いた頃の、たぶん3時にはZzzz~




そらちん・・・ごめん。



たぶんキズは舐めなかったと思うけど。。。
院長先生~、これ結構無謀よ。。。





火曜日以降はお留守番になるそら。
こんなに頑張って手術したんだもん!
順調に経過するように、ママ&パパはカラーを使わせていただきます。
そらに腹巻やつなぎの服だけでお留守番なんて、危険だから。。。

絶対に洋服の上から、縫ってある針金を抜くと思う。
今までのそらの行動からは、簡単にママは想像できますから。(←断言
そして、そら・・・長くお休みが取れなくてごめんね。











2歳*手術のこと* | Comments(18)
Comment
最近家のPCに座る時間が激減してたんだけど
akiraが「そらちゃんが大変!」って
だいぶ前に教えてくれて
実はこっそりと見守ってました。

避妊手術だけでも大変なのに
そらちゃん偉い!頑張った!
ちょっと泣きそうですよ…
腫瘍の結果、私も祈ってます。
パパママも頑張れー!!!!
よかったです。
写真を見て少しの安心とそらちゃん
よくがんばったなー、というのが
感想です。あとそらぱぱ&ままも
ひとまずお疲れ様です。前日、当日は
不安だっただろうと心中お察しします。
そらちゃんが外出出来るようになったらあれやりましょう!
検査祈っております。
そらちゃん、お疲れ様!!
頑張ったね!!
検査結果、絶対に大丈夫だと信じてます!
祈ってます!

術後のエリカラは可愛そうだけど
何かあってからだと大変だもんね。
あと少しの間だけ、そらちゃん頑張って~。

そらちゃん…とても頑張りましたね…
傷口が痛々しくて 胸がキュンとなります…
でも無事に麻酔の影響もなくて ママもパパも安心されたことと思います
とても元気なそらちゃん きっと直ぐにもとのそらちゃんに!

そうですね~
エリザベスカラーはすごくストレスみたいなので
でもママも心配でずっとお疲れだったでしょうから…ちょっと辛かったでしょう
きっと検査結果も良性だと思います!
朝夕 寒くなりましたので くれぐれもお大事になさってね
そらまめ姉さんはもちろん、パパもママもお疲れ様でした!ご無事で何よりです!
検査結果も気になりますが、金曜日が無事に過ぎてよかったです~!!

引き続きお大事になさってくださいね。
そらちゃん、良く頑張りましたね。

包帯や傷のテープが痛々しいですが、快復にむかっているようなので安心しました。

腫瘍の結果、私たちも願い、祈ってます。
きっと大丈夫・・

まだまだ傷口を舐めないかなどいろいろと大変でしょうが、どうぞお大事になさってくださいね。

カラー・・見た目が大げさになってしまうけれど
目が届かないときや留守番時はやっぱりカラーが安心ですね。

パパママさん、ファイト!!
そらちゃん、頑張りましたね・・・
なんだか傷口や、包帯姿を見ると
痛々しくて泣きそうになっちゃった・・・

腫瘍は、うん、きっと大丈夫ですよ!

愛されワンコのそらちゃんだから、きっと大丈夫!

病院は近所に行ってるのかな~?
akiさんへ
そら、頑張りました!
みんなに心配してもらって、本当に幸せ者です。

今は、お腹と背中に傷があって、痛々しい感じだけど、避妊手術のほうはオーブちゃんも通ってきた道ですものね。

腫瘍の結果は、まだ出なくてドキドキです。
ぷよりさんへ
小さな体で一生懸命頑張りましたよ!
今日は術後3日目ですが、ジャンプしたあととか、ブルブルするとキズに響くみたいで、震えています。
他は、いたって元気いっぱいです☆

本調子に戻ったら、アレやりましょう♪
それを楽しみに、まずは抜糸までがんばります。
ふわり姐さんへ
ありがとうございます!
無事に終わりました。
検査の結果はまだですが、みんなからこんなに祈って頂いているので、大丈夫ですよね。

カラーは、自前で用意しちゃいました。
もちろん、装着するとフリーズしちゃいますが、
キズが気になるようで、ペロペロするので
仕方ないですよね。
マダムKさんへ
そらの前に手術していたお友達が、麻酔の影響をすごく受けていてたので、そらも・・・ってドキドキしながら待合室で待っていましたが、意外と覚醒がよく拍子抜けでした。

カラーは、自分たちで購入をしちゃいました。
洋服を着させたり、色々と試してみましたが、
まぁ知恵が働くこと!
少しの隙間から器用にペロペロしちゃってました。
なので、仕方なくかわいそうだけど、明日から使うことにしました。
ラッセル母さんへ
そらまめ姉さん、弟のラッセルくんに続き頑張りましたよ!
門脈シャントも、一応血液データーや問診で簡単に調べてもらいましたが、今のところ大丈夫みたいです。情報をありがとうございました。

検査の結果が出るまではドキドキですが、
まずは抜糸まで、キズを舐めさせないように頑張ります。
chikosanさんへ
傷口・・・痛々しいですよね。
今日は術後3日目ですが、腫れがひいて赤みがなくなりました。

やっぱり、カラーが一番安全でしょうか?
他の獣医さんのお話によると、自分で針金を引き抜いて化膿してしまったことを聞いて・・・
そらもやりかねないので、カラーを使うことにしました。

抜糸まであと一週間とちょっと、頑張って見張ります!!!!!

カイザーママさんへ
わんの包帯姿は、人間よりも痛々しく感じますよね。包帯下にあった、点滴を抜くときは何をされるのか不安だった見たいで、私もパパも手を噛まれ負傷しましたよ~><。

病院は、追浜に行っています。
パピーの頃にペットショップから評判が良いですよと教えてもらってからずっと通っています。
獣医さんが常時3人はいるので、安心です。
また往診と夜間診療もしてくれるので。

No title
最近、お邪魔する機会が少なくてすみませんっ
特に何がってことは無いんですが、なかなか落ち着けなくって…
そんな間にそらちゃんが大変な事になってしまって。
そらちゃんよくがんばったねぇ。

腫瘍しんぱいですねぇ。
いい結果である事祈ってます。


また、はなそっくりになっていてビックリです♪
やっぱカット一緒にすると似ている度増しますね。
No title
いろいろと大変でしたね。
心中お察し申し上げます。

この記事ではなく失礼かと思いましたが
ぜひとも応援の意味でコメントさせて頂きました。

じぃじぃ(祖父)さんの事は以前の記事を読んで気にはなっていましたが・・・・とても残念に思います。
読んでて涙が溢れてきました。(最近年とったか涙もろいんです)

これからも応援しています、頑張ってくださいね。
ariさんへ
お久しぶりです!

そらちん、気づいたら背中に腫瘍ができていてびっくりしました。
まだ、結果は出ないんですが、はなちゃんのパワーも貰って、きっと大丈夫だと信じてます。

はなちゃんとそっくり♪
一番、うれしい言葉です。
シュシュ主人さんへ
ずっと、畑仕事をしていて元気だったので、
具合が悪くなってからのベッドで横になっている姿は、信じられなかったぐらいです。

そして、今回も急だったので、何だか今でも嘘じゃないかと思うぐらいですが、現実なんですよね。。。

お心使いありがとうございました。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。